料金表
ホーム > 分析なんでも便利帳
分析なんでも便利帳

B
D
G
H
J K L M N O P Q
R S T U V W X Y Z

S



■SAE等級 Society of Automotive Engineers ,SAE
アメリカ自動車技術者協会で制定された規格です。

SAE等級表(SAE 4059)
粒系範囲 SAE等級
000 00 0 1 2 3 4 5
2㎛以上 164 328 656 1309 2621 5245 10491 20975
5㎛以上 76 152 304 609 1217 2432 4864 9731
15㎛以上 14 27 54 109 217 432 864 1731
25㎛以上 3 5 10 20 39 76 152 306
50㎛以上 1 1 2 4 7 13 26 53
粒系範囲 SAE等級
6 7 8 9 10 11 12
2㎛以上 41950 93900 167798 335595 671191 1342382 2684764
5㎛以上 19462 38924 77849 155698 311396 622792 1245584
15㎛以上 3462 6924 13849 27698 55396 110792 221584
25㎛以上 612 1224 2449 4898 9796 19592 39184
50㎛以上 106 212 424 848 1696 3392 6784

▲ページトップへ


■SAEエンジン油粘度番号 SAE Engine Oil Viscosity Number
SAEが制定しているエンジン油の粘度分類です。
0W、5W、10W、15W、20W、25W、20、30、40、50、60の11種の粘度番号があります。Wの付かないグレードは100℃の動粘度、高温高せん断粘度により規定される。Wの付くグレードは100℃の動粘度のほか、コールドクランキングシミュレータおよびミニロータリー粘度計により測定される低温粘度により規定されています。

▲ページトップへ


■SAEギヤ油粘度番号 SAE Gear Oil Viscosity Number
SAEが制定している自動車用ギヤ油の粘度分類です。
アクスルおよび変速機用潤滑油として、70W、75W、80W、85W、90、140、250の7種類の粘度番号があり、高温と低温での粘度で分類されている。Wの付かないグレードは100℃の動粘度、また、Wの付くグレードは100℃の動粘度とブルックフィールド粘度が150000cPになる最高温度で規定されています。

▲ページトップへ


■SI単位 SI Units , International System of Units
国際単位系、七つの基本単位と二つの補助単位およびそれらの組合せによる誘導単位(組立単位)からなる。
世界の多くの国で採用されつつあり、わが国でもJISに取り入れられている。

▲ページトップへ


■S極
針金状の磁石を糸で水平につるしたとき南を指す磁極をS極、または負磁極という。

▲ページトップへ

■SOAP Spectrometric Oil Analysis Prigram
SOAP法は,潤滑油中の摩耗粉を分光分析し,金属元素成分とその濃度を測定して損傷個所を
推定する方法。
ASTM D5185 , JPI-5S-44-95規格に基づいて分析されます。

▲ページトップへ